金属加工のオーダーメイドやオリジナルアイアン製作は神戸のヤマナカ産業/ アイアン製作、ステンレス、鉄アルミ、溶接、レーザー加工で家具やラックや照明器具を個人の方から業者の方まで承ります。 
メールでのお問い合わせ

鉄はステンレスに比べ安価で加工がし易い為、一般的に広く使われています。ただ、錆びが発生しますので、錆び止めや塗装が必要となります。しかしここ最近では風合いのある素材「クロカワ」をチョイスし、敢えて塗装せずにクリアだけを塗布をご希望されるお客様が多くいらっしゃいます。

>>鏡面(#700)

*無料 アクセス解析
*太陽光発電

>>2B材

丸パイプ表  >>コチラ

鉄の総合鋼材表は >>コチラ

角パイプ表  >>コチラ

フラットバー  >>コチラ

アングル表  >>コチラ

■アルミ

アルミはご存知の通り、他の素材に比べて比重が三分の一と軽量なのが特徴で、ステンレス同様に錆びる心配もありません。ただ、溶接が困難ですので、部品同士の接合はビスやボルト等で行います。価格はステンレスと同等です。

協力業者の存在により木材やガラス材の取り扱いも可能です。金属で作成したフレームに木の天板や、ガラスを組み合わせる事でイメージを一層膨らませます。またユニバーサルスタジオも認めたクリエーターによるエイジング加工も施せますので、何年も使い古した様な質感も演出ができます。

■木材・ガラス等



>>磨き(#400)

>>ヘアライン(HL) 

■鉄(スチール)

■ステンレス

>>素地

>>クロカワ

ステンレスは錆びない金属の為、主に水周りや屋外使用の製品に使われています。表面処理もヘアライン・磨き・鏡面・2Bと種類があり、 錆び対策の塗装が必要ないため、ステンレスそのもの無機質でシャープな質感を前面に出せます。