初診の方へ

初めて受診される方へ

方針イメージ
  • 受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。紹介状やお薬手帳等をお持ちの方は受付時にお出しください。問診票をあらかじめ記入してお持ちいただければ受付にかかる時間を短縮できます。問診票ダウンロード
    また、現在お使いの眼鏡等もお持ちいただくと診療の助けとなることがあります。

  • 眼鏡処方ではレンズ度数の微調整やテスト装用などが必要となりお時間がかかります。また、コンタクトレンズを初めてされる方もお時間がかかります。眼鏡処方箋や初めてコンタクトレンズを試される方は診療終了時間の1時間前までにはご来院いただくようお願いいたします。
    (高校生以下でコンタクトレンズをご希望される場合は、保護者同伴をお願いすることがあります。)
    (コンタクトレンズの取り扱い種類はよしきコンタクトにて確認できます。)

  • 糖尿病や飛蚊症(虫や糸くずのようなものが飛んで見える症状)で受診される場合は、散瞳(目薬で瞳孔を広げる)したうえで眼底を詳しく調べることがあります。散瞳すると3~5時間ほど見え方がぼやけて眩しく感じます。その間は車の運転など危険を伴う作業は控えていただくようお願いします。

  • 水曜日午後は手術や処置を予定しており外来診療のできる時間が限られています。水曜日午後に受診をご希望の場合は事前にお電話にてお問い合わせいただきますようお願いいたします。

 

診療予約について

  • 診療予約をご希望の方は Web(常時) またはお電話(070-5304-6663,診療時間内)にて承っております。
  • 予約外も順番で診察できるように予約枠は少なめとしております。予約を取らずに直接ご来院いただいても大丈夫です。
  • ご不明な事があればお電話(083-941-6663,診療時間内)にてお問い合わせください。
Web予約する