ホーム
メニュー
クーポン・アクセス
観光の御案内・リンク
お問い合わせ
  
 


おかげさまでリニューアルオープン出来ました!ご来店、心よりお待ち申し上げます。


日光のイベント・交通情報はこちらからどうぞ!

●日光東照宮(世界遺産の日光の社寺)・神橋・田母沢御用邸まで徒歩7分と便利です!



日光生ゆば寿司 + ゆばそば・ざるそば・ゆばうどん等

麺類とのセットメニューがお薦めです。

当店は日光東照宮・輪王寺・二荒山神社など、世界遺産「日光の社寺」のすぐ近くに位置し、参拝や散策した後に、気軽に立ち寄れる店です。また同じく世界遺産の「神橋」や「田母沢御用邸公園」「含満ケ渕」など日光の名所・旧跡、何処に行くにも徒歩5~10分と、とても便利なロケーションです。

 〒321-1432 日光市安川町5-8(御用邸通り) ℡0288-54-2145 ファックス0288-54-2146      営業時間11:30~15:00    定休日4月~11月 水曜日  12月~3月 水曜日+不定休

お問合せ・ご予約は → 0288-54-2145

世界遺産の日光の社寺まで徒歩5分 日光で安くて便利な駐車場はこちらから  平日6時間 300円から!    場所は当店隣です!


世界遺産の日光へようこそ! 日光観光協会のサイトはこちらから


携帯サイトはこちらから

お得なクーポン券・QRコードはこちらから

日光のイベント!!



日光紅葉情報


日光東照宮春季例大祭 開催期間 5月17日 - 5月18日



日光に春を呼ぶ祭り「弥生祭」 4月13日から  家体の繰り出しは、4月16日~17日です。




日光キャンドルページェント



例年の紅葉の見頃について 紅葉情報



涼風が心地よい「憾満ケ淵・化け地蔵」※当店より徒歩15分







日光 秋のイベント、盛りだくさんです!

冷涼日光  夏でも涼しい日光へぜひお越し下さい

日光市観光安全宣言    日光市は「水」も「空気」も「食べ物」も安全です 

日光女子旅 女子だけの旅にぴったりです!








日光のパワースポット 縁結びの御神木

世界遺産「日光の社寺」にあり、多くの巨木や老木が立ち並び荘厳な雰囲気を醸し出している二荒山神社。
この二荒山神社は多くのパワースポットがあることでも有名です。
その数々のパワースポットの中でもひときわ人気なのが「縁結びの御神木」。
この御神木は、西参道から神社の南側にある大鳥居をくぐった右側に立ち、よーく見ると御神木の杉の木から楢(なら)の宿り木が生えている。

『すぎ・なら(好きなら)いっしょに!』 これが、まさに縁結びの御神木の由縁。

カップルでぜひお越し下さい!!願いが叶うかも!当店から、徒歩10分です。




冬の日光 楽しいイベント満載!



日光紅葉情報


日光東照宮秋季大祭 10月16日 - 10月17日  千人行列は10月17日です。




日光のおいしい水(日光銘水)

日光市は日光連山の麓に位置し、山々には濃い緑が広がり、市中を大小の河川・水路が流れ、扇状地としての恵まれた地形は豊かな水を私たちに供給してくれます。当店でも「日光のおいしい水」無償でお持ち帰りが出来ます。コーヒーやお茶、水割りに最高です!ペットボトル等容器はご持参下さい。



パワースポット 日光東照宮







日光に春を呼ぶ祭り「弥生祭」4月13日スタート 見所は 4月16日~17日の付け祭りです






クリンソウ(日光植物園)今が見ごろです!

  クリンソウは中禅寺湖畔が有名ですが、日光植物園でも見られます(当店より車で5分)



もうひとつの日光~史跡探勝路   含満ガ渕周辺、緑がとても綺麗です!!

  車を置いて、化地蔵・含満ガ渕への史跡探勝はいかがですか? 

  当店から化地蔵へは、徒歩往復約20分。 含満ガ渕へは、徒歩往復約40分です。



憾満ガ淵-かんまんがふち-(含満ガ淵)の日光キスゲ

当店から徒歩10分の憾満ヶ淵は、男体山から噴出した溶岩によってできた景勝地で、川岸に巨岩が連なっています。
日光キスゲは霧降高原が有名ですが、憾満ヶ淵の日光キスゲも隠れた名所です。(6月開花予定)





 
 世界遺産 日光二荒山神社『神橋』(当店より徒歩10分)
  
                                                                                                       、

                                                                     、


日光湯波(ゆば)の由来
日光湯波(ゆば)は、京都の湯葉(ゆば)と共に歴史は古く、山岳宗教上の霊域の拠点として平安時代から鎌倉・室町時代にかけて栄えた日光において、神仏に奉仕する山僧や修験行者たちの精進料理から生まれたものです。
日光湯波は、高級大豆を一晩水に浸してからよくすりつぶし、それを蒸気釜にて煮込んだ後、豆乳を角鍋に入れて静かに加熱し、表面に薄く張った皮膜を加工したものです。 

刺身ゆばの「とろ~り」とした食感をお楽しみ下さい。
刺身ゆば  山葵醤油で御召し上がり下さい。
    


ゆばの産地として京都と日光が有名ですが、京ゆばは「湯葉」、日光ゆばは「湯波」と書きます。京ゆばは一枚仕上げ、日光ゆばは二枚仕上げです。二枚仕上げは、ゆばとゆばの間に豆乳が残されています。これが最大の特徴です。
揚巻ゆばの含め煮 

当店自慢の「ゆば寿司」三貫450円

地元日光産の新鮮な「生ゆば」を使用しています。
名産の「湯波」を安価で召し上がって戴きたく考案しました。
ぜひ一度御賞味下さい。





ゆば寿司+蕎麦・うどんのセットメニューや、ゆば刺身、ゆば煮物などの御献立を数多く取り揃えて御座います。                                         
                                                                                                                                                                                                             

 詳細はメニューのページを御覧下さい

ページトップ