■TTL861-〜 帯インレタシリーズ
S=1/150

このページに記載の製品のお求めは、こちらからどうぞ。

下地の透けないタイプのインレタです。
市販の完成品の塗装の上から貼り重ねたり、単色など簡単な塗装を行った上でこのインレタを転写することによって、実車の鮮やかなカラーが再現できます。
よく凹凸になじみ、伸縮する素材を使っています。デカールのように帯素材をシートから剥がしてから貼り付けていくような作業も可能な便利なインレタです。
扉位置で切れるものは各部を若干長めに作っていますので、各社の製品に対応します。


【N】211系長野色帯インレタ

TTL861-51 本体2,500円

3両1編成分+α

前面用は再塗装せず湘南色印刷にかぶせても地色がはみ出さない、少し太めのものと、ご自身で塗装される場合に使用するスケール通りの幅の両方を収録し、お好みでお選びいただけます
【N】115系新潟色インレタ

TTL861-52 本体2,800円

4両1編成(先頭2両、中間2両)分 ライトグレー一色に塗ってこのインレタを貼ることで新潟色を再現できます。

【N】119系試験塗装帯インレタ 約2両分(+予備多め)

TTL861-53 本体2,500円

現行東海色が登場する前に、するがシャトル車に試験的に施されたカラー。211系と同じカラー帯を使用するため、現行色と異なる明るい色合いが特徴です。
【N】五稜郭色気動車帯インレタ 約2両分

TTL861-54A 本体2,500円

北海道のキハ40系で、窓下の黄緑と青のラインがつながった現行の配色に。車体色を明るいアイボリーに塗ってからこのインレタを貼り付けます。細帯がはっきりした青色の五稜郭施工車の色合いを再現。


【N】苗穂色気動車帯インレタ 約2両分

TTL861-54B 本体2,500円

北海道色のキハ40・141系用。車体色をライトグレーに塗ってからこのインレタを貼り付けます。現行の配色のうち、細帯がラベンダー色の苗穂施工車の色合いを再現。黄緑色も若干色調を異なるものを再現しています。
【N】北海道旧色帯インレタ

TTL861-55 本体2,500円

窓上の帯が現行より細い黄緑色、窓下の黄緑と青の間に隙間がある、初期の北海道色。
現行色より活躍期間は長くなかったものの、キハ22や56(148)、46(1)など個性的な車輌は全てこのカラーでした。

ベースにアイボリーまたはグレーを吹き、このインレタを転写することで懐かしのカラーを再現できます。
新製品のトミックスキハ56、46や、お手元のキハ40、22の塗り替えにもお使いください。車種によって3両分程度転写可能。
キハ56・46の車番・各種標記はTTL040B「417系標記(黒)」を、またキハ40系にはTTL074A「キハ40-700標記」でフルレタリングが可能です。

【N】209系房総帯インレタ

TTL861-56 本体2,500円

かねてより房総用スカート(TTP147E)と二段窓枠・WC窓埋めパーツ(TTP259)を発売しておりましたが、これらに対応する房総色の帯インレタが登場です。
乗務員扉前もインレタ状態ではじめからRがついているので、目立つ部分でもスマートに仕上げることができます。
トミックス製品のサイズに準拠、4両編成1本分。6連の場合は2セットお求めください。
【N】205系総武線帯インレタ

TTL861-57C 5両分入 本体2,500円

好評発売中の205系シリーズ。懐かしい総武線を再現できます。
【N】205系京浜東北・阪和線帯インレタ

TTL861-57D 5両分入 本体2,500円
【N】205系京葉線帯インレタ

TTL861-57E 5両分入 本体2,500円
【N】205系宇都宮線帯インレタ

TTL861-58改 本体2,500円

E231系相当の配色の205系が製作できます。4両編成分で、前面の帯はカトーサイズとGMサイズの両方を収録。

WC部分の窓埋めには、「関西103・113系前面窓枠・サロ213と仙石線窓塞ぎ板」(TTP263)が便利。
特にGM製品にお使いになる場合は、「前面ステップ滑り止め」(TTD323A)をあわせてお使いいただくと効果的です

【N】205系武蔵野線帯インレタ

TTL861-59 本体2,800円

4両分入、2セットお求めいただくとフル編成分となります。
前面はカトー標準・京葉顔・GM京葉顔に対応、あなたのお好みの編成が製作できます
【N】205系横浜線帯インレタ

TTL861-60 本体2,500円

4両分収録、8連にするには2セット必要。
転入車編成など特徴のある編成の再現に便利な帯インレタです。

【N】九州色帯インレタ

TTL861-61 本体2,500円

最大3.5両分入、415・475・キハ58・40系他、一般型汎用。415系前面の若干細い帯も収録。アイボリー一色に塗って、このインレタを貼るだけで爽やかな九州色が出来上がります。
【N】205系南武線帯インレタ

TTL861-63 3両分 本体2,800円

南武線の205系用のインレタ。下地の色が透けないので、お手元の他線区の車輌を簡単に転用改造することができます。

*2セットで6両分となります。

【N】211系房総帯インレタ

TTL861-64 本体2,800円

ショートリリーフだった房総地区の211系を再現するための帯インレタです。
明るくさわやかな色あいを下地色が透けない素材のインレタで製作しましたので、他のカラーからの塗装変更や、改造工作後の銀塗装の上からでも雰囲気を損なうことなくカラーを再現できます。
5両分入
【N】209系京葉線帯インレタ

TTL861-65E 本体2,800円 5両分入

市販完成品にこのインレタを貼り重ねることで簡単に帯色の変更ができます。10両編成には2セット使います。
【N】E231系常磐線帯インレタ

TTL861-66 5両分入 本体2,800円

スピーカーなしの転属車も容易に再現できます。新発売のホーム検知センサーとあわせてどうぞ。
【N】105系広島色帯インレタ

TTL861-68 本体2,500円

白を塗った上からこのインレタを貼ることで簡単に広島色の105系を製作することができます。キット製作や鉄コレの塗り替えなどに。
【N】国電用帯インレタ(青20号)

TTL861-69A 本体2,500円 4両分(車種による)

403・415系常磐線・115系広島色・105系福塩線色などに。
車体色を吹いてこのインレタを転写するだけで簡単に帯表現ができます。
【N】国電用帯インレタ(アイボリー)

TTL861-69B 本体2,500円 4両分(車種による)

115系身延線、475・413・419系北陸色に
赤2号を吹いてこのインレタを転写するだけで簡単に帯表現ができます。
【N】マルーン帯インレタ

TTL861-70 本体2,500円

東武ステンレス車への使用を想定。前面は各系列の帯幅を収録し選択しお使いいただけます。

【N】東武8000系帯インレタ

TTL861-71 本体2,500円

いわゆる青の濃淡の帯で、もちろん5000・3000・2080・1800系などにも使えます。上手に使えば3.5両分、ただし妻面に回りこむ時代の再現には僅かに継ぎ足しが必要なため、3両分とお考えください。(先頭・中間問わず)

【N】東急1500系インレタ(表示ステッカーつき)

TTL861-72 本体3,500円

池上線・東急多摩川線で運転を開始した1000系1500番台の帯インレタ。
赤帯の上から貼り重ねるだけの簡単モデリングからいかがでしょうか。
ビート表現にかかるゴールドの細いラインもしっかり凹凸になじませることができるインレタです。
行先と運行番号は通常使用される全ての表示を収録。
車番は下記TTL803-04製品を別途お求めください。

東京急行電鉄株式会社商品化許諾済
【N】東急5000系田園都市線帯インレタ TTL861-74A
【N】東急5050系東横線インレタ TTL861-74B
【N】東急5080系目黒線帯インレタ TTL861-74C
それぞれ4両分強入 各本体2,800円

各路線の帯インレタを忠実に再現。
各社製品の塗り替えのほか、上から貼り重ねるだけで他路線の車輌にすることができます。前面車番脇の正方形のアクセントも収録しています。
帯幅は太いタイプを再現していますが、シート両端の目印にあわせて切り出すことで幅の狭いタイプを製作できます。


作例はカトーの5050系4000番台に緑帯を貼り重ねたものです。





東京急行電鉄株式会社商品化許諾済

表示している入り数は、最大で転写できた場合を示し、予備としての数を考慮しておりません。

2017年9月3日更新

戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。