遊漁船トリトン                                                                                                          

2022年8月13日 白イカ(2便)
アタリは数ありましたが、乗ってくるイカは少なかったです。仕掛けを変え、誘い方を変え、あれこれと考えおのおの工夫されていました。
大きな雷雲が西からやってきそうだったので早じまいとしました。港に帰ると同時くらいに土砂降りとなりやれやれです。
船中42杯(2−25杯/人)



2022年8月13日 白イカ
今日も潮が速くシーアンカーで流しました。9時頃までほとんど釣れず意気消沈していましたが、突然ラッシュがやってきて
船上の活気もあがりました。長くは続きませんでしたが納竿まではポツポツと釣れ、お土産は確保できました。
船中70杯(7−20杯/人)



2022年8月12日 白イカ
今日は潮がとても速く流してやってみました。アタリは結構ありましたが、なかなか乗ってこず難しい一日となりました。
終盤にパタパタ付きましたが数は伸びませんでした。
船中52杯(6−15杯/人)



2022年8月11日 白イカ
先日の釣果がいまいちだったので少し場所を変えてみました。点灯後も集まらなかったのですぐに場所移動。移動後は
ポツポツあがりましたが、数はあがらず難しかったです。
船中40杯(2−10杯/人)



2022年8月10日 白イカ(2便)
1便の時よりも潮が速くなり釣りにくい状況となりました。アタリはあるもののなかなか乗ってこず難しかったです。
後半はアタリもなくなりサッパリでした。
船中35杯(0−10杯/人)



2022年8月10日 インチク+白イカ
今日の根魚は底潮が通らずアタリがあるものの、上がってきたのはヒラメ1枚だけでした。気を取り直して白イカに移りましたが、
明るいうちには2杯だけでした。点灯後、暫くしてポツポツあがりますが、数が上がらず苦慮しました。
ヒラメ1
船中93杯(13−18杯/人)



2022年7月29日 白イカ(2便)
1便と同じ場所へ行き第一投! 型の良いイカがあがってきました。その後も飽きない程度にあがってきて、オモリグ、イカメタル
どちらにも乗っていました。少しの時間の違いで変わりますね。
船中142杯(15−36杯/人)



2022年7月29日 白イカ
少し風波がありましたが穏やかでイカ釣り日よりでした。明るいうちに数杯あがり点灯後にすぐにベイトが付きましたが、たくさん
付きすぎてイカの乗りが悪くなりました。場所を移動してポツポツと乗りましたが、誘い方で差が出て今ひとつの釣果でした。
船中86杯(4−22杯/人)



2022年7月28日 インチク+白イカ
今日はほとんど潮が止まった状態で魚の喰いが良くありませんでした。早めに切り上げ白イカに移り、すぐに数はあがってきました。
点灯後暫くしてポツポツあがり入れ乗りを期待しましたが伸びませんでした。
カサゴ1、アコウ2
船中92杯(9−23杯/人)



2022年7月27日 インチク+白イカ
早潮がやっと収まりましたが、風波が高くバタバタしていました。根魚の活性は良くなく、早めに白イカに移りました。
明るいうちにパタパタとあがり、点灯後しばらくして順調にあがってきました。白イカ初挑戦の方もうまく釣り上げていて
全員よく釣れていました。
カサゴ2
船中146杯(19−32杯/人)



2022年7月26日 インチク+白イカ
連日潮が早くイカが釣りにくい状況でしたが頑張って釣ってもらいました。誘い方で釣果が変わるので皆さん試行錯誤して
頑張っていました。
カサゴ1、アコウ1
船中100杯(17−24杯/人)



2022年7月25日 インチク+白イカ
今日も潮が速く根魚はよく釣れましたがイカは厳しい状況でした。根魚狙いは良型アコウゲットで意気揚々と白イカに移行!
明るいうちに大剣数本混じりであがり、点灯後もポツリポツリ。後半に潮が激流となり釣果が落ち気味でしたが一人20杯アップ
で終了となりました。
船中118杯(14−41杯/人)



2022年7月24日 白イカ
今日もうねりが残っておりゆっくりと沖に向かいました。潮も速く釣りにくい状況でしたが明るいうちからポツポツとあたり、
点灯後もポツポツと。入れ乗りはありませんでしたがお土産確保はできました。今日は大剣の顔は見られませんでした。
船中114杯(20−28杯/人)



2022年7月23日 白イカ(2便)
2便もうねりがあり釣りにくかったです。潮も1便の時よりも速く苦慮しました。仕掛けを調整しながら何とか全員釣れるように
なりましたが、1名船酔いダウンで残念でした。
船中82杯(5−20杯/人)



2022年7月23日 白イカ
少しうねりがあったのでゆっくりと沖に向かいました。明るいうちにそこそこあがり点灯後に期待しましたが単発であまり調子よくありません。
今夜もオモリグ優勢でイカメタルは乗りが良くありませんでした。型は良かったです。
船中141杯(11−32杯/人)



2022年7月20日 白イカ
明るいうちに少しあがり、点灯後もポツポツとあがりますが、なかなか調子がでません。堅い竿、短い竿を使うとイカがすぐに
離すようで乗りが悪いみたいです。今日のイカは大きい物が多く大剣も数本あがりました。
船中79杯(8−26杯/人)



2022年7月17日 インチク+白イカ
大きなうねりがありました。まずは根魚狙いで、良型アコウなどゲット! 早めにイカに移りました。明るいうちに数杯ゲットし
点灯後の数釣りを期待しましたがいまいちの反応で、仕掛けや釣り方を色々工夫しました。どうも一日おきに好調、不調を
繰り返しています。次回はどうでしょうか。
カサゴ3、アコウ3、マハタ1
船中81杯(7−24杯/人)



2022年7月16日 白イカ(2便)
2便出港時に月が明々と照らしていて、またまた不安いっぱいでしたが、月明かり一杯の割には活性は高くよく釣れました。
船中102杯(13−23杯/人)



2022年7月16日 白イカ
昨日があまり良く無かったので、大阪からのお客様は見合わせということにさせていただきました。昨日の2便と同じ場所に
行きましたが不安いっぱいで第一投! ポツポツと上がってきます。点灯してすぐにあがってきて、時間が経つにつれ
タナも上にあがってきて、途中入れ乗りモードに!!!大阪のお客様、ごめんなさい
船中142杯(35−61杯/人)



2022年7月15日 白イカ(2便)
とりあえず1便と同じ場所へ行きましたが、しばらくやっても全く釣れなかったので大移動をしました。到着後に良いサイズの
白イカがポツポツあがってきたので一安心。明け方のラッシュがなく2便もいまいちでした。
船中55杯(7−12杯/人)



2022年7月15日 白イカ
鏡の様な凪で潮もゆるく釣りやすい状況でした。明るいうちに数杯あがり点灯後に期待をしましたがアタリが少なく、移動をして
様子をみました。ベイトが付いてからも底近くしかあたらずいまいちの釣果でした。
船中58杯(4−15杯/人)



2022年7月13日 白イカ
うねりがありゆっくりと沖に向かいました。明るいうちに数杯あがり、点灯後もポツリポツリとあがりましたが今ひとつだったので
場所を移動。少し上向きましたが先日の好調とはいきませんでした。
船中87杯(10−23杯/人)



2022年7月10日 白イカ(2便)
1便は復活! でしたが2便は・・・ まだ不安を隠しきれず沖に向かいました。 ポイント到着後、第一投で白イカの顔を見られて
一安心。それから全員竿が曲がり良い感じに! 途中少し渋りもありましたが、3時過ぎから入れ乗りもありよく釣れました。
船中192杯(20−57杯/人)



2022年7月10日 白イカ
前日が渋かったので”怖いなぁ”と思いながら沖に向かいました。明るいうちから結構あがり、点灯後もベイトが付くと同じくあがてきました。
納竿まで誰かの竿が曲がって楽しい釣行となりました。
船中189杯(14−46杯/人)



2022年7月9日 白イカ(2便)
1便の調子がいまいちでしたが同じ場所でやってみました。ポイント到着後、すぐに数杯あがり”いけるかな”との思いもむなしく
沈黙タイムが続きました。大きく場所を移動し、先ほどよりはアタリがありますが完全復活とはいかず不発に終わりました。
船中45杯(5−13杯/人)



2022年7月9日 白イカ
昨日がよく釣れていたので期待一杯で沖に向かいました。あかるいうちに数杯あがり、期待を込めて点灯! 暫くアタリがなく
??? 遅い時間にポツリポツリとあがりましたが昨夜の1/3と不調でした。
船中62杯(8−14杯/人)



2022年7月8日 白イカ
べた凪でイカ釣り日和ですが、魚の襲撃が気になりながら沖に向かいました。ポイント到着後あかるいうちにポツポツあがり
良い感じです。点灯後、ベイトが集まりだしよく釣れました。昨日の様な邪魔者はいませんでしたが、サゴシカッターがあり
一匹丸呑みであがってきました。
船中189杯(24−46杯/人)



2022年7月7日 白イカ
少し風波があり釣りにくい状況でした。今日のお客様はビギナーさんばかりでイカのアタリがなかなか取れず苦労しました。
後半にアタリが取れだし釣れましたが、釣れたイカが魚(マグロ?)に横取りされドラグがすごい勢いで出て行くのも有り
難しい夜でした。船酔いもあり
船中71杯(5−24杯/人)



2022年7月6日 ネギング
久しぶりのネギングですが、曇っていて少し暑さが幾分マシでした。今日は潮が流れず喰いが悪くあちこち走り回りました。
型の良いアコウやカサゴがあがりましたが数はあがりませんでした。
カサゴ6、アコウ4、マハタ1、アオハタ1、ソイ1




2022年7月4日 白イカ
先に出ていた僚船から”今日も潮が速いでぇ”と連絡をもらい心配しながら沖に向かいました。第一投! 大きな白イカがあがり
ホッと一息、明るいうちに結構あがりました。点灯後も大剣混じりで釣れていましたが風が強く吹くとアタリが少なくなり、
10時前に12m/sを超えたので早仕舞いとしました。
船中89杯(10−24杯/人)



2022年7月3日 白イカ
雷雲が広範囲にあり少し出船を遅らせました。沖に着き明るいうちに数杯あがり点灯。潮がとても速くアンカーを上げシーアンカーに
切り替えました。潮のせいかイカの乗りが悪く数が伸びません。仕掛けを変え、誘いを変え頑張りましたがいまいちでした。
船中74杯(7−22杯/人)



2022年7月2日 白イカ(2便)
南風が10m/s程吹くなか出港しました。風でなかなかアンカーが効きにくく苦慮しました。ポイント到着後はポツポツと上がりましたが
中盤は停滞。3時頃から付きが良くなり一気にラストスパート!結構釣れました。2名の船酔いが残念です。
船中131杯(8−45杯/人)



2022年7月2日 白イカ
風波が結構あり、ゆっくりと沖に向かいました。明るいうちにポツポツとあがり点灯後に期待しましたがいまいちで、タナも定まらず
あまり数が伸びませんでした。
船中125杯(10−23杯/人)



2022年7月1日 白イカ(2便)
ポイント到着後すぐに乗り出し、全員白イカゲット! 後に期待しましたが、ほどなくして沈黙タイムに突入してしまいました。
3時前からポツポツとアタリだしある程度数を稼ぎ、夜明けとともにイカタイム終了となり納竿です。2便としてはよく釣れました。
船中181杯(17−57杯/人)



2022年7月1日 白イカ
風も波もなく潮もほとんど止まっている状況でした。日没間近にポツポツあがり点灯。暫くしてポツポツとあがりだし、9時前から
良い感じでどの竿も曲がり船上の活気も最高潮! 今日も良く釣れました。
船中224杯(30−43杯/人)



2022年6月30日 インチク+白イカ
根魚の喰いが良くなく早めに切り上げ白イカに移りました。ポイント移動後白イカのアタリはなく不安ながらに点灯。
点灯後すぐに全員が釣れてホッと一安心です。8時過ぎから入れ乗りタイムもあり誰かの竿が終始曲がっていました。
カサゴ2、アコウ1
船中177杯(29−42杯/人)



2022年6月27日 白イカ様子見
暫く白イカに出ていないので様子見に出てみました。日暮れ前に置きに向かいましたが、西に雷雲があり発達しそうなので
港に避難。やはり大雨とドッカンドッカン落雷があり、沖に出ていた船も次々帰ってきました。落ち着いてきたので20時頃から
沖に向かいスタート! すぐにイカが乗り出し22時前までやりましたが2人で60杯近く釣れました。



2022年6月21日 ネギング
朝から潮があまり流れず一日苦労しました。ジグを変え、誘い方を変え、色々工夫してお土産確保しました。
カサゴ5、アコウ4、アオハタ1、ソイ1



2022年6月19日 白イカ
波が高くゆっくりと沖に向かいました。明るいうちに何杯かあがり期待し点灯。点灯後はポツリポツリでスルメ率が多く
期待したほど釣れませんでした。
船中47杯(3−12杯/人)



2022年6月18日 白イカ(2便)
1便が良くなかったので怖々と沖に向かいました。とりあえず同じ場所で初めて見ると、白イカがあがってきました。
初心者3名いましたが皆さん白イカゲットで、白イカ率も9割以上と持ち直しホッとしました。1便が残念
船中71杯(6−21杯/人)



2022年6月18日 白イカ
潮の流れはゆるくなっており昨日の様なことはありませんでしたが、イカの乗りはいまいちでした。上がってくるのはスルメばかりで
白イカは2割ほど・・・何ともスッキリとしない釣行でした。
船中50杯(6−18杯/人)



2022年6月17日 白イカ(夜の部)
今日の白イカは激渋でした。明るいうちは全くアタリがなく、唯一足先だけあがってきました。灯りを点けてからも暫くアタリがなく
8時前にやっと一杯。それからもポツポツでスッキリと釣れませんでした。
船中32杯(3-11杯/人)


2022年6月17日 ネギング(昼の部)
良い凪になりましたが昼間はとても暑いです。潮もちょうど良いな流れでしたが食いはあまり良くありませんでした。一つあたって
しばらく沈黙、またあたって暫く沈黙。でもあがってくる魚は型が良かったです。
カサゴ14、アコウ7、マハタ5、アオハタ1、ソイ3



2022年6月16日 ネギング
昨日の残りが有り、根掛かりが多数でした。朝一ポロポロとあがっただけで昼前までだんまりでした。昼過ぎから
少しあがりましたが一日通してあまり釣れませんでした。
カサゴ5、アコウ5、ソイ4、チカメキントキ1



2022年6月15日 白イカ
港を出たときには良い凪でしたが、ポイントに着いてすぐにうねりが入って来て、おまけに潮は激流! 最悪のコンディション
でした。明るいうちに数杯あがり、点灯してからは全く来ず、すぐに移動。触ってきても乗り切らず苦戦しました。
数をシャクルうちにアタリが取れるようになり、ポツリポツリとあがるようになりました。
船中72杯(13−22杯/人)



2022年6月12日 白イカ
昨日の波と風が残る中、白イカに出ました。結構波が高くアタリが取りにくく先日ほど上がってきませんでした。暫くして
場所を移動しポツポツあがりだしました。後半は乗りが良くなりお土産確保出来ました。一人船酔い撃沈・・・
船中94杯(14−30杯/人



2022年6月10日 白イカ(2便)
1便と同じ場所に行ってみましたが上がってくるのはスルメばかり。早々と諦め場所を移動しまし、暫くベイトを集め白イカが
上がってくるのを待ちました。1本、2本とポツポツあがり、世が明ける少し前はほぼ入れ乗り状態となり、こちらも楽しい釣行と
なりました。
船中95杯(8−27杯/人)



2022年6月10日 白イカ
少し風波がある中出向です。ポイントに着きすぐに白イカが上がってきました。今日は明るいうちにポツポツとあがり、良い感じです。
灯りを点けてからも良くあがり船上は笑顔だらけになりました。納竿間近はスルメばかりが上がってきましたがそれも良しでした。
船中145杯(12−42杯/人)



2022年6月2日 インチク+白イカ
少しうねりがあり潮が速い状況でした。根魚は当たってもすぐ離してなかなか上がってきません。潮が速く根掛かり多数・・・
早々根魚を切り上げ、白イカに移行しました。こちらもアタリがなくポツリポツリ。どんどん潮が速くなり、ハリスをかなり
長めに変えていただき、何とか全員安打で終われました。
カサゴ3、アコウ2
船中17杯(1−5杯/人)



2022年6月1日 インチク+アジ
久しぶりにインチク+アジに出ました。根魚は魚のアタリが多く良く釣れました。ヒラメや珍しいタカノハダイも釣れ色々な魚種が
あがり楽しめました。引き続きアジに移り、最初は集めるためにひたすら餌を撒きました。暫くして大アジが次々とあがり
クーラーが一杯になりました。
カサゴ9、アコウ7、マハタ1、タカノハダイ1、ヒラメ1
アジ船中60匹(7−17匹/人)



2022年5月25日 白イカ
少し潮が流れていましたがアンカーを掛けはじめました。灯りを点け暫くして上がってきますがポツリポツリで数があがりません。
今日も3〜4杯/人でした。途中にアジ狙いの竿に1匹だけ大アジがかかりました。
船中22杯(1〜5杯/人)、アジ1匹



2022年5月22日 ネギング
近場は南風が強く、少し走り遠くから始めました。今日は割と反応が良くポイント毎にあがってきました。良型のものもあがり
楽しい釣行となりました。
カサゴ13、アコウ7、ソイ1、チカメキントキ2



2022年5月21日 白イカ
今日も風無し波無しで良い感じですが少し潮が速くアタリの取りにくい状況です。厳しい状況の中、初心者2名が心配ですが、
とりあえずスタート! 明るいうちに数本あがり今日も全員安打!・・・ とりあえずみんなあがりましたが、約1名、アタリがなし
アタリがないですが、ひたすらシャクリ続けたのが功を奏し、終了間近にロッドに強い締め込みがあり1本ゲット!!!
何とか全員安打で絞めることができました。
船中19杯(1−6杯/人)



2022年5月20日 白イカ
風無し波無しで釣りやすい中スタートです。潮も少し流れる程度で、日没間際でまず一杯あがりました。点灯後ポツリポツリと
あがり今日は全員安打! 今日は皆さん初物で一杯!良かったです。
船中30杯(3−9杯/人)



2022年5月18日 ネギング
今日はネギング初めての方が2名来ていただきました。初めはどうして良いのかわからず、色々と試行錯誤しながらやっているうちに
あがりだしました。青物も朝一に探してみましたが全くダメですぐに根魚中心に! ある程度お土産確保出来たので昼から青物を
狙ってみると言う勇者が1名。最後まで一生懸命シャクっていただきましたがダメでした・・・根魚は良く釣れました。
カサゴ28、アコウ4、マハタ1、アオハタ2、ソイ2



2022年5月17日 白イカ
久しぶりに凪になり大剣を狙いに行きました。ポイントに着きアンカーを下ろしましたが潮が速く、とりあえずやってみようと仕掛けを
下ろしてみました。暫くやってみましたが、アタリがほとんど取れずシーアンカーで流し釣りに変え暫くして上がってきますが
ジワッと触るだけの極小のアタリで見極めるのに難しそうで皆さん苦慮されていました。アタリが取れた方で8杯、アタリがわからない人は
ボウズ・・・と劇渋の一夜でした。
船中11杯(0−8杯/人)



2022年5月5日 ネギング
風無し波無しで釣り日和の中スタートです。第一投からすぐにアタリ、良い感じでの滑り出しで、今日は一日爆釣かな!と思っていると
10時頃からめっきりとアタリがなくなりだんまりタイム突入・・・ 昼前から徐々にアタリだし、大型の物もあがり終わり良しでした。
カサゴ33、アコウ7、マハタ1、アオハタ4、ソイ4、コブダイ2



2022年5月3日 インチク+白イカ(夜の部)
根魚で少し遊んで白イカに突入です。大剣を期待し第一投。小さな白イカがあがってきました。大剣はまだかな・・・と思っていると
暫くしてあがってきました! 点灯後ポツリポツリあがり、久しぶりのイカのアタリを皆さん堪能されていました。
数は上がりませんが小さなアタリを体験したい方はお越し下さい。
カサゴ7、アコウ2、マハタ1、ソイ3、コブダイ1
白イカ船中27杯、(2−8杯/人)



2022年5月3日 ネギング(昼の部)
沖に出て暫くは波が残っていましたが、すぐに良い凪になり釣り日和となりました。10時位まではアタリが少なかったですが、潮が
動き出してからは良くアタル様になりました。巨アコウもあがりまずまずの釣果でした。
カサゴ24、アコウ13、マハタ3、アオハタ2、ソイ2



2022年4月24日 ネギング
根魚狙いで出ました。でも、青物も見てみたい・・・と朝一探してみましたが、全く気配がなかったので当初の予定通り根魚で!
第一投ですぐにカサゴがあがり、引き続き全員にヒットしました。今日はアタリが多くポイント毎に誰かの竿が曲がっている状態でした。
一日を通して沢山釣れて楽しい釣行となりました。
カサゴ54、アコウ6、マハタ1、アオハタ4、ソイ3



2022年4月17日 インチク+アジ(夜の部)
大きなアジが釣りたいとのことですが、まだ早いと思いますよ・・・でも、行ってみたい、とのことで出てみました。
潮はさらに早くなっておりすごく釣りにくかったですが少しの根魚を確保しアジに移行です。しばらく反応無しでしたが、
小さな群れが入って来て40cm程のアジが上がってきました。続いてもう一本! ここまでで後は続かず、風が冷たくなり
我慢できなくなり少し早あがりしました。
カサゴ4、ソイ2、アジ2



2022年4月17日 ネギング(朝の部)
まだ波が残る状況でゆっくりと沖に向かいました。今日の潮は速くアタリも多く良い感じですが、根掛かりが多く釣りにくい
状況でした。根掛かりに苦しみながらよく釣れました。
カサゴ28、アコウ1、まはた4、アオハタ3


2022年4月9日 ネギング
根魚に徹し廻りましたが、朝一に少しだけ青物を探ってみました。やはりダメ・・・ と言うことで根魚を本格的に狙いました。朝一は
そこそこ釣れましたが、10時頃から潮が止まり、風波もなく船も流れずアタリもなし。動きのあるところを探して走り回りましたが
何処も同じで時間が経つばかりです。昼過ぎから風が変わり、潮も流れ出しアタリも復活! 楽しい釣行でした。
カサゴ45、アコウ1、マハタ8、アオハタ2、ソイ2、沖メバル9、クロムツ1、ウマズラ1



2022年4月5日 ネギング
青物を封印して根魚を狙いました。ポイント到着して第一投、幸先良く巨アコウが上がってきました。後もアタリは続き、良い感じが
続き良型混じりに数もあがり一日通して釣れました。青物がやはり欲しいので魚探反応やナブラを見つけてはシャクって見ましたが
全く喰ってこずでした。暫くは根魚で楽しみましょう!
カサゴ45、アコウ3、マハタ2、アオハタ1、ソイ1、沖メバル1、コブダイ1



2022年4月3日 ネギング
今日も寒い!つい先日まであたたかかったのでこの寒さはつらい。その中根魚を狙いましたが、二枚潮で全くアタリなし。少し
仕掛けの先をついばんでジッとしている感じで、合わせても針ががりしないの繰り返し。あちこち廻りましたが同じで、昼前から
潮がきれいに流れ出し、それから喰いが良くなり終わってみればまずまずの釣果でホッとしました。
カサゴ26、マハタ3、ソイ1、沖メバル18


2022年4月2日 インチク+白イカ
まだ早いので白イカ釣れないよ、でも出て試してみたい。と言う人が集まり白イカ狙いで出てみました。まず根魚を釣ってお土産は
確保し白イカへ! とにかく今日は寒い でも釣りたい 暫くやって、やはりアタリがない・・・ 灯りを点けて暫くすると20cmが一杯!
期待の白イカが上がってきました。でも春先にしては小さいなぁ。でも、初物はゲットできました。あとはアタリなしで、寒さに負けて
早あがりとなりました。
カサゴ13
白イカ1、コウイカ1



2022年3月30日 ネギング
根魚中心に廻り、良い反応があればヒラマサを狙ってみようと出ました。今日の根魚は良型が多く、喰いも良く楽しく回れました。
釣り初めての女性も良く釣って楽しそうでした。数カ所、ベイトが多く付いているところで狙ってみましたが、ヒラマサは
全く喰わず青物はダメでした。
カサゴ14、アコウ4、マハタ2、ソイ1



2022年3月25日 ネギング
ヒラマサの調子が悪い状況でも出たいとのことで出てみました。朝一、少し期待しながら廻りましたが、やはり青物反応がなく
根魚で廻りました。良型の根魚も混ざり楽しんだあと、最後にヒラマサを狙ってみましたがやっぱりダメでした。
カサゴ14、アオハタ2、ソイ4、沖メバル1



2022年3月13日 ネギング
昨日の青物反応がいまいちだったので、朝から根魚狙いで出ました。南風が10m/sほど吹く中のスタートで釣りにくい状況でした。
風の少ない場所を探し走り、釣りやすくなったところからポツポツあがりだしました。良型のアコウやソイもあがり楽しめました。
魚探には青物の姿はほとんど映りませんでした。
カサゴ10、アコウ3、マハタ1、ソイ2



2022年3月12日 ネギング
久々のネギングで要すがわからず、まず青物の反応を見ましたが、さっぱり姿が見えず困りました。
根魚はそれなりに釣れますが、青物を期待して来ていただいているので何とも元気が出ません。昼前にイルカの大群が
現れ青物は絶望・・・ 潮もゆるくなり根魚の食いもいまいちとなり尻すぼみの釣行でした。
カサゴ17、アコウ3、マハタ4、アオハタ1、ソイ2、コブダイ1
いい


2022年2月11日 インチク+ヤリイカ
根魚狙いはポイント毎にアタリがあり良い感じでした。日が暮れてイカ狙いですがポツリポツリとアタリがあるだけで極寒の中
忍耐の釣りとなりました。それでもイカが上がる度に完成があがり、根っからの釣り好きなんだなぁと思いました。
カサゴ15、アコウ2、マハタ2、ソイ4、沖メバル」1、クロムツ2
ヤリイカ16


2022年2月10日 ネギング
今年初めての出船でした。沖に向かい第一投しましたが、逆潮であまり良くない状況のスタートです。ヒラマサを狙いあちこち
廻りましたが良い反応が無く、根魚狙いに切り替えお土産確保しました。
カサゴ15、アコウ3、マハタ1、アオハタ2、ソイ2



2021年12月11日 ネギング
今日も青物を狙ってみましたが反応がなくアタリもありませんでした。根魚を暫く狙いお土産確保の後は再び青物に
絞り、西から東へと広範囲に廻りましたが青物ボウズで終わりました。
カサゴ8、マハタ4、アオハタ5、サクラダイ1



2021年11月21日 ネギング
久しぶりに海が落ち着きネギングに出航です。ゆるい逆潮であまり良い状況でなく、青物の反応もいまいちですぐに根魚に
切り替えました。根魚の食いもあまり良くなかったですが、ポツポツとル凹型のカサゴがあがってきます。昼過ぎから
もう一度ヒラマサを追って走り回り、ベイト反応の良いところでやっと一匹をゲット! あとはすっぽ抜け1匹とこれだけでした。
カサゴ8、アオハタ1、サクラダイ3、カツオ1、ヒラマサ1



2021年10月30日 ネギング
大きなうねりが入り風も強め、おまけにゆるい逆潮とあまり良い状況とは言えません。ダメ元で青物からやってみました。
ヨコワがポツポツあがりリリースを繰り返す中、少しちがう引き込みが! やっとヒラマサが顔を見せてくれました。引き続き
船べりまであがってきましたが惜しくもバラシ・・・ その後は止まり根魚狙いも反応悪く、メダイを狙いにポイント移動。
大きな引き込みで途中まであがってきましたが針が伸びてあえなくバラシ(汗) メダイもゲットならず・・・ 最後にまたヒラマサ
を求めてポイント移動し狙っていると魚探にヒラマサの群れが移り、「船の下に入って来たよ」とアナウンスのすぐあとに3人の竿が
曲がりゲット!!その後も数匹あがり本日7本! 久しぶりの青物に船上はわきました。
カサゴ4、アコウ2、ヒラマサ7



2021年10月27日 ネギング
今日も青物の顔は見られませんでした。どうしたんでしょうか・・・ 今日のお客さんは変わったイカ型の疑似餌を使っていて、
アタリはかなり出ていました。針が小さなものだったので針がかりが悪く、改良すればかなり有効なアイテムかもしれません。
昼過ぎから風が吹いてきて、それに伴いアタリも遠のき尻すぼみとなりました。
カサゴ10、アコウ3、マハタ2、ソイ1



2021年10月15日 ネギング
今日は根魚オンリーでまわりました。今日の根魚は喰いが浅くアタリはあっても針がかりしないものが多かったです。スロージグには
反応が薄く、定番のインチクと赤いタイラバへの反応が良かったように思います。
カサゴ15、アコウ6、ヒラメ1



2021年10月8日 ネギング
今日も一日青物を求めてシャクッテもらいましたが全く反応せず、青物ボウズでした。根魚狙いの人は大型のアコウなどゲットしていました。
カサゴ5、アコウ5、ヒラメ1



2021年10月5日 ネギング
昼から風が強くなりそうだったので出船時間を前倒しました。朝から南風が強めに吹いていて釣りにくく、アタリも少なめでしたが
揚がってくる魚は大きなものが多かったです。青物の反応はなく、途中にメダイや真鯛の顔も見られました。納竿間際に細仕掛けに
大きな締め込みがあり、ヒヤヒヤしながら見守りハマチがあがってきました。久しぶりの青物で絞められました。
カサゴ12、アコウ5、マハタ2、アオハタ1、マダイ1、メダイ1、ウマズラ1



2021年9月29日 ネギング
南風が強く少しバタバタする状況でした。今日もヒラマサを狙ってみましたがやはり喰わず根魚で廻りました。あがってくるのは
どれも良い型が多く楽しめました。
カサゴ14、アコウ11、ソイ1、オコゼ1



2021年9月28日 ネギング
今日も朝からヒラマサを狙ってみましたが反応なし。良型の根魚はあがりますが青物がさっぱり・・・ 先日と違ったところを
攻めてみましたがダメでした。その中で大きな締め込みがあり、リールのドラグが止まらないものがありました。ヒラマサ?
ヒラメ? 魚種を想像しながら慎重にあげてみると大きなメダイでした。計3本あがり少し疲れました。
納竿間近にタイラバに大きな締め込みが! 間違いなくヒラマサのアタリで何とかあげようと頑張りましたが、糸の出が
止まらず根ズレで切れて終了・・・ 惜しい1本でした。
カサゴ11、アコウ6、マハタ1、ソイ3、メダイ3、オコゼ1


2021年9月26日 ネギング
久しぶりのネギングに出ました。朝一、ヒラマサを狙ってみましたが全く反応なしで、代わりに30cm程のヨコワが数多くかかってきました。
全てリリースなのであまりかかってほしくないのですが、フォールで喰ってくるのでかないませんでした。根魚は大型のものが多く、
青物を諦め根魚専門に狙った人は沢山釣っていました。今日は西も東もヨコワだらけで、避けて釣るのが難したったです。
カサゴ13、アコウ9、マハタ1、アオハタ1、サバ4



2021年9月12日 インチク+白イカ
根魚の喰いが良くたくさん釣れました。この調子でイカも!と始めましたがアタリは少なく、アタリがあっても触り逃げが多く
調子が出ません。うまくタイミング良く合わせが出来た人が釣果を伸ばしていました。
カサゴ14、アコウ4、マハタ3、アオハタ1
船中91杯(4−26杯/人)



2021年9月11日 白イカ
鏡の様な凪で風も無風、イカの釣りやすい状況です。仕掛けを下ろしてみますがアタリは少なくジッと我慢の釣りになりました。
灯りを点けて暫く状況は変わらず、8時を過ぎたあたりから徐々に釣れ始め船の上も賑やかになってきました。エギや誘い方で
釣果に差が出るので研究してみてください。
船中169杯(26−42杯/人)


2021年9月9日 白イカ
今日は明るいうちからポツポツあがり点灯後もポツポツとあがりました。上のタナのイカはアタリが小さく難しかったです。
仕掛けを変えタックルを変え、あの手この手で数を上げていきました。早めにベストチョイス出来た方が数を伸ばしていました。
船中148杯(17−33杯/人)



2021年9月5日 インチク+白イカ
根魚を少し釣って白イカに突入です。イカの反応が少なく点灯。ベイトが集まってからもいまいちの反応で、エギを取っ替え引っ替え
頑張りました。一人だけポツポツあがっている人があり、どうもロングジャークが効いているようで、みんなで真似をしてみると
乗り始めました。ベイトが集まりすぎてシイラなんかが集まりタナが下の方になっていました。
カサゴ2、アコウ2、アオハタ1、マハタ1
船中80杯(4−28杯/人)



2021年9月4日 白イカ
今日は明るいうちから結構あがり点灯後暫くしてアタリが遠のきました。8時を過ぎてポツリポツリとアタリだし、誘い方で
大きく差が出るようで、釣果にムラが出ました。
船中163杯(15−39杯/人)



2021年8月31日 インチク+白イカ
今日はゆるい逆潮でほとんど流れがなく、根魚の食いは全くでした。イカも初めのうちはほとんどアタリがなく、点灯後も
暫く静かなままでした。8時を過ぎた頃からポツポツアタリだし、9時過ぎからは結構アタリも増え納竿まで良く釣れました。
船中164杯(17−36杯/人)



2021年8月29日 白イカ
大きなうねりがありゆっくりと沖に出ます。沖に出てすぐにはイカの乗りが悪く、今日も苦行が始まりそうで、点灯後にポツポツと
忘れた頃にあがってきます。エギの色を変え、アタリの良いものを探して、後半に何とか数を稼ぎました。渋〜い!
船中103杯(8−27杯/人)



2021年8月28日 白イカ 2便
1便と打ってかわって良い凪となりました。ポイント到着第一投でパタパタと釣れて、2便は大漁か! との思いも束の間、
またまた渋い状況に・・・ 忘れた頃にポツリポツリと・・・ 
船中45杯(5−14杯/人)



2021年8月28日 白イカ
波の荒い中、ゆくっりと沖に向かいました。やはり明るいうちはアタリが少なく、今日も活性はあまり良くないようです。点灯後も
ポツリポツリで拾い歩いてやっとお土産確保と言ったところでした。
船中84杯(10−28杯/人)



2021年8月27日 白イカ 2便
1便の調子が悪かったので怖々沖に出ました。先ほどよりも南風が強く、沖出しとなり釣りにくい状況でした。ポツポツあがってきますが
あまり芳しくなくひたすらシャクッて誘いますが、1便2便共に劇渋でした。
船中117杯(11−25杯/人)



2021年8月27日 白イカ
一週間ぶりに出ました。明るいうちに数杯しか釣れず、点灯後も今ひとつで仕掛けを色々と変えてやってみましたが、どれも
パッとせずいまいちの釣果でした。
船中96杯(11−22杯/人)



2021年8月21日 白イカ
今日も南風が強く吹きやりにくい状況でした。明るいうちはあまり乗りが良くなく、点灯後にポツポツ付き出しました。イカ釣り初めての
お客さんが3名いましたが時間を追う毎にシャクリが板に付き次々に釣り上げていました。
船中250杯(32−57杯)



2021年8月20日 白イカ 2便
1便より少し風が出てバタバタしました。船酔い1名 バタバタのせいか乗りも悪く、今ひとつ釣果が伸びませんでしたが
終盤に活性があがりお土産確保ができました。
船中104杯(12−41杯/人)



2021年8月20日 白イカ
久しぶりに出れました。明るいうちにあまり釣れず場所を変わろうか思案しながら点灯。点灯後すぐにあがりだし、とりあえず場所は
そのまま進めました。20時を超えたあたりから1時間程入れ乗りになり皆さん大忙し。最後まで誰かの竿が曲がっていました。
船中361杯(41−83杯/人)



2021年8月6日 白イカ
明るい時間は数杯ずつで灯りを点灯後もポツポツで、場所を移動しようか迷いました。遅い時間から少しずつ乗り出し
後半は納竿まで釣れていました。仕掛けにより釣果に差が出ました。
船中127杯(13−36杯/人)



2021年8月4日 白イカ
今日はいまいち乗りが悪く明るいうちには数杯しかあがりませんでした。点灯後も触っても乗らないものが多く、難しい夜でした。
船中156杯(18−31杯/人)



2021年8月2日 インチク+白イカ
今日も潮通りが悪く暑い!根魚の喰いが悪く早めに白イカに突入。ポイント到着後すぐに良型があがってきました。灯りを点けてからも
良く乗り今日はよく釣れました。良いサイズばかりです。
カサゴ1、アコウ2、マハタ3、アオハタ1、コブダイ1
船中146杯(31−74杯/人)



2021年8月1日 インチク+白イカ
あつ〜い!暑さにもめげずに根魚釣りからスタートです。潮がほとんど流れず喰いが悪かったですが良型アコウをゲット。早めに
イカ釣りに切り替え第一投、いきなり良い型のイカがあがってきました。明るいうちにポツポツあがり、点灯後も続いてあがってきます。
今日のイカは型の良いのが揃い良い感じです。イカメタルにはいまいち乗りが悪く、オモリグに仕掛けを変え釣果を伸ばしました。
船中182杯(16−47杯/人)