根城学習塾 “塾を、もっと身近に。”
だから根城学習塾は入塾金0円!  
無料体験授業も随時実施しておりま す。
【冷暖房費などもいただいておりません。】 ☏ 24−7834までお気軽にどうぞ。

🌸弘前大学理工学部 『電子情報工学科』

🌸弘前大学理工学部 『地球環境防災学科』

🌸宇都宮大学農学部 『生命資源科学科』 

合格おめでとうございます!


12月からの新規入塾生、冬期講習会受講生募集中です。


根城学習塾の中学生【一斉指導】コースは、

学力に応じた『2クラス制』

生徒さんの今の力に応じて授業・学習できるので、

適切に、効率よく学力を伸ばしていくことができます

「冬期講習会」も『2クラス制』で行います。

3学期、そして新しい学年にむけ、

更なる飛躍を目指す生徒さん、ぜひご参加ください。

※冬期講習会の募集状況です。【12/10時点】

中3一斉授業・・・
残り1名(従来のコースが満員になったため、新コースを設けました。)
【一斉授業】+【少人数授業(個別指導形式)】=全12日間のコースです。

中2一斉授業…残り6名 中1一斉授業…残り9名

小学生一斉授業…残り7名  

【12月12日更新】➡講習会のページに


『中3生対象 模擬試験授業』を掲載しました。

毎年好評をいただいている自信の講座”です!

【中1生のみなさん・保護者の方へ】
塾の利用、入塾を考えているなら「中1の冬から」ということを、強くおすすめしたいと思います。
実際、全国的にも中1の冬から塾を利用するという生徒さんが多いようです。

理由としては、まず、「小学生のときには見えにくかった相対的な学力」というのが「順位というもの
によって見えてくる」からでしょう。


また学習内容も、中1の2学期以降から冬までに学んだものは、中1の最初に学習する内容と
比べて難易度が高いということもあります。「わからない、できない」というところが出てくるわけです。


そしてその2学期以降学んだことは、今後の勉強の「土台になっている」ものが少なくありません。
数学でいえば、方程式の計算、比例・反比例の式、グラフの読み取り、書き方。つまりは「関数」の基本。
英語は「be動詞と一般動詞」。「代名詞」も大事。そして何といっても「三単現のS」のところ。
3年生くらいになり入塾してくる生徒さんの「できない根っこ」を探っていくと、まず、この中1の内容のと
ころに出くわします。


中1冬までの学習内容が確かなものになっていないと、もうさっそく次の定期テスト(2月半ば以降)に影
響が出てきます。
中1数学の後半では、図形の面積、表面積、体積を学習します。できる・できないの差
がつきやすいところで、入試でも頻出のところ。公式が多いということもあるのですが、そもそも公式を使
っての計算に問題がある。ここのところでは「分数をふくんだ方程式計算」を多く使うのですが、
それがで
きていない。「分数をふくんだ計算」を中1のうちに確実にしておくというのは、数学の最重要優先課題です。


英語はすでに、11月下旬に行われた定期テスト(4次考査など)で点数として表れてきているのではないで
しょうか。「この前のテストまでは80点以上だったのに、今回は60点…」というのは、2学期以降に学習した
大事な内容が「しっかり理解できていない」、その表れだと思います。

「△をつけられていて、1点減点されているものが多い…」というのも要注意です。
今ここでそれを改善しておかないと、今後も「60点」、「減点多し」というのが続きます。そして「英語が苦手」
ということになってしまいかねない…。


少し先のことをふくめて話しますと、2年生の最初に学習する数学・英語の内容はさほど難しくはありません。
数学は計算だけだし、英語はbe動詞の過去形くらいです。それに対して、6月くらいから連立方程式、そし
て1次関数。英語は動名詞、不定詞など、いっきに「中学で学ぶ内容のなかでも難しいもの」に突入していきます。

数・英だけでなく、理科も「電気」「化学」など難しいものが重なってきます。
それらがただ「難しい」だけならまだいいかもしれませんが、これがまた入試に「よく出る」。いや、まず、「絶対出る」。

ですから、中1の冬から、比較的余裕のある中2の4、5月にかけてで、中1の内容をしっかりしておくこと。これが
非常に大事だし、その後の勉強に有効的だと思うわけです。中2半ば以降の難しい内容・問題に追われ、「わか
らないところが、わからない」となってしまうのではなく、

中1内容がしっかりとした状態で、余裕をもって、果敢に挑みかかる…。

そのような状態を作り出せるのが、中1の「今」だと思います。
これらのことを強く意識し、私たちも「冬期講習会」にのぞみます。
多くの方の参加をお待ちしています。



👇12月1日の県教委から発表された「進路志望状況」。いわゆる高校の倍率がわかるわけです。

最終的なものではなく、これから行われる「三者面談」の結果をふまえての「第2次調査」があり、2月半ば以降に最終的な倍率が
わかります。最終的な倍率がわかるのは、けっこう入試間近になってなのですね。

といっても、第一次調査の結果で、「傾向」はわかります。
目立つところでは、西高そして商業ですね。商業の倍率は現時点でも非常に高い

倍率って結局なんなのかといったら、「何人不合格になるか」ってことです。商業なら現時点で163人受けて、83人が「落ちる」。
なかなか険しい戦いです。商業志望の子は、ここから本気でがんばらなければならない。

一般的に、そして普通に考えてみて、ここから「上の高校」に志望校を変える子は少なく、より安全圏を目指して下の高校に
志望校を変更する子が多いわけです。「西高から北高にします!」っていう子は少なく、「北高から西高にします」という子が多いわけです。

現時点でも高めの倍率である、西、商業がここからさらに「倍率が高くなる」可能性は大いにあるわけです。
そして「上から下げてくる子たち」つまり「学力が高めの子たち」がライバルとして増えてくる可能性がある
そのことも十分考慮に入れて、ここからの勉強に本気で取り組んでいきましょう。


【12月10日更新】


講習会のページに

『中3生対象 国語聞き取り・英語リスニング対策講座』(12/18実施)

を掲載しました。


この講座で学んだことを、12・23の『全県テスト』で早速試してみるのもよいですね!


講習会のページに『2016年度 冬期講習会』を掲載しました。



中3生対象 

第4回 青森県全県テスト受験生募集中

編 集 : (株)ベネッセコーポレーション 主 催 : 青森県全県テスト実施協会  事務局 :(株)ふじや全県事務局


 日時 12月23日(金・祝) 9時〜14時10分(または15時)

場所 根城学習塾 受験料 3,500円
 
青森県内の全中3生のおよそ1/3に当たる4000名以上の

中3生が受験する、県内最大で唯一の全県的な模擬試験です。

学校で行う校内模試では得られない

「志望校毎の順位」や「合格可能性」がわかります。

塾に通っていなくても、誰でも受験可能です。

試験終了後、希望者には「自己採点と質問の時間」を15時までもうけます。

必要な方は利用してください。

お申し込みは24−7834までお気軽にどうぞ。

【締め切りは12月22日(木)となります。】


【2016年 11月 4次考査・定期テスト結果】


成績優秀者および点数が大きく伸びた生徒さん

数学、英語はもちろんですが、国・理・社の点数にも注目いただければと思います。
根城学習塾では、国・社・理も、
「各学校の進度別にクラス分け」をして、
定期テストでの好成績を強く意識し、しっかりと授業をしています。
国・社・理の授業は「自習形式」もしくは行わない塾も少なくない中、
このことは「大きな強み」だと考えています。

中3 Tさん 1位 中3 Uくん 4位 

中3 Vさん 18位➡9位➡今回6位 中3 Wくん 31位➡今回12位

中3 Xくん 20位➡今回17位 

中3 Yくん 53位➡45位➡今回34位 中3 Zくん 52位➡今回34位 

中3 [くん 35位➡25位 


中3 Aさん 国89点 社99点 数91点 理96点 

英100点!
 

中3 Bくん 理90点 中3 Cくん 社95点 数88点 英90点

中3 Dくん 国89点 理94点 英90点

中3 Eさん 国90点 社93点 数87点 理97点 英91点
 

中3 Fくん 国94点 社99点 理86点 英100点

中3 Gさん 社90点 英92点 中3 Hくん 社92点

中3 Iくん 社97点 英96点 中3 Jくん 社95点

中3 Kくん 理95点 中3 Lくん 社95点 理90点

中3 Mさん 理94点 中3 Nさん 英91点 中3 Oくん 社91点 理96点 

中3 Pさん 国87点 数87点 理95点 英91点


中3 Qさん 理 86点➡94点 英 86点➡98点
 
中1 Aくん 数86点➡93点 理91点 

中1 Bさん 数79点➡89点 中1 Cくん 数83点➡94点

中1 Dくん 社94点 理94点 中1 Eさん 社77点➡89点

中1 Fさん 数79点➡89点 英85点

中1 Gくん 社98点 数86点➡93点 理91点 英90点

中1 Hくん 社86点 数83点➡94点 英86点

中2 Aくん 社83点➡92点 理93点 英85点➡95点

中2 Bさん 社88点 数66点➡88点

中2 Cさん 社70点➡84点 数50点➡82点 理68点➡84点

中2 Dくん 社88点➡98点 中2 Eくん 社92点 英97点

中2 Fくん 社86点➡95点 理92点 英79点➡93点

中2 Gくん 数62点➡87点 中2 Hさん 国75点➡85点 英88点

中2 Iさん 国89点 社88点 理90点 英86点➡97点

中2 Jさん 数96点 英88点 

【28年度合格実績】 八戸高校、八戸高専、八戸北高、八戸東(普通科・表現科)
八戸西(普通科・スポーツ科)、八戸商業各科、八戸工業各科、八戸水産

メールでのお問い合わせも可能です。  nejogaku@sky.plala.or.jp

【勉強に役立つヒントがいっぱい‼】
☞ブログで【授業日記】をはじめました。
入塾をお考えの方に、「授業の雰囲気」を感じてもらう一助になってもらえればと思います。
塾生には、「その日の授業の確認・復習」にもなると思うので、
のぞいてみてくださいね。【ここをクリックすればブログにいきます。】



【12/10 更新】


小・中学生【一斉指導】、小・中・高【個別指導】、新規入塾生募集中です。

体験授業もご活用ください。

【高卒認定指導】のページに、
『小中高対象「不登校または学校を休みがち」な生徒さん対象の学習サポート授業』
のご案内を掲載しました。


住所 八戸市根城9−13−2 (八戸裁判所すぐ隣です。)  
電話0178−24−7834


『基礎クラス』の生徒さんの点数。大きく上昇している生徒さんが目立ったのが、今回のテスト結果の特徴です。「2クラス制」にした効果・手ごたえを感じることができ、嬉しく思います。
「一斉指導だと、うちの子はついていけるかしら・・・」と少し不安に思われている方もいらっしゃるかと思いますが、ぜひ一度、体験してもらえればと思います。

 

今回の定期テスト結果!中3、Aさん。全体的に伸び、特に数学90点と大きく伸びましたね。中2、Bさん。「数学の点数だけが心配」と言っていたけど、86点と好結果!自己評価も◎。
よかったですね‼


☆非常に好評「自習室」!テスト前などに、「毎日」利用する生徒さんも増えています。

「一斉指導」、「個別指導」どちらの生徒さんも「自習室」の利用が可能です。

集中して勉強に取り組める環境で、

通塾日以外もしっかりと勉強時間を確保

    



左から村戸先生、佐々木、中嶋先生です。
精いっぱい取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせも 可能です。  nejogaku@sky.plala.or.jp
 
       
【12月10日更新】 新規入塾生、募集中です。【一斉指導】【個別指導】。 お子さんにあった指導方法がお選びできます。 “無料体験授業”、随時受け付けております。 

根城学習塾
 「こころがけていること。」

「一斉指導」でも、ひとり、ひとりに 「わかりやすく、“丁寧に”
を心がけて指導しています。


    勉強は、ひとつの問題を1度だけではなく、
「2度、3度、くりかえし解くということが非 常に大事だと思います。


  そうすることによって、「基本的な問題を確実に解く力」を養っていく。

  そうすると勉強は「大きく変わって」きます
応用問題を解く力もその先にあるといってよいでしょう。


1度やって終わりではなく、

  「くりかえし行うことで、基本的な問題を解く力を確実なものとしていく」。
  そう心がけて、毎回の授業に取り組んでいます。

  ぜひ、無料体験で実感していただければと思います。


【姉妹塾のご紹介】
「三 戸学習塾」 幼児から中学生まで。日曜日以外、毎日通塾することができます。
月 額授業料も「非常に良心的な」料金です。

三戸町同心 町字古間木平37−3 電話 0179−22−1761

「のと塾」 毎日通える塾、のと塾。
ただの自習とは違う、「鍛錬日」。少人数指導でしっかりと指導しています。


    


facebook_icon.jpg twitter_icon.jpg fc2_icon.jpg
facebooktwitterFC2blogもやってます。

【根城学習塾】 
 八戸市根城9−13−2 オフィス西野 (『太陽地所』さんと同じ建物です。)
 八戸裁判所すぐとなり。バス停「司法センター前」近くな ので、バスでも通いやすいです。  

大きな地図で見る

2706

根城学習塾

青森県八 戸市根城9丁目13番地2
電話0178−24−7834
 
copyright (c) 2012 根城学習塾. all rights reserved


アクセスカウンター
着物買取
アクセスカウンター
着物買取着物買取着物買取着物買取