本文へスキップ
久留米公証役場は、遺言や任意後見等の各種契約の公正証書を作成したり、定款や私署証書の認証、確定日付の付与等を行う公の事務所です。

電話でのお問い合わせは0942-32-3307

〒830-0023 福岡県久留米市中央町28-7

公証役場のご案内

久留米公証役場では、法務大臣に任命された2名の公証人が、
・遺言、離婚、任意後見、各種契約の公正証書の作成
・定款、私署証書の認証
・確定日付の付与
などの公証業務を行っています。

公証業務に関する相談は無料です。 平日の午前9時~午後5時まで相談を受け付けています。 お待たせしないためにも、事前に電話で日時を予約して公証役場にお越しください。


※休業日は、土日・祝日・国民の休日・年末年始(12月29日~1月3日)です。

交通アクセス

【自動車をご利用の場合】
明治通りの「本町交差点」(五差路)と「荘島」交差点の間、「荘島小学校前」交差点の角です。 道路の反対側にあるセブンイレブンを目印においでください。駐車場は「明治通り月極駐車場」(公証役場の西隣にある高層マンションの西側)の②・③・⑤・⑧番です。

【電車・バスをご利用の場合】
・西鉄久留米駅から
→駅前のバス乗り場からJR久留米駅行きのバスをご利用ください。4番乗場から3系統(市役所経由)のバスなら3つ目の「本町バス停」下車徒歩5分、5番乗場から1系統(荘島経由)なら4つ目の「荘島バス停」下車徒歩2分です。
・JR久留米駅から
→東口を出て明治通りに向って徒歩13分です。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のための対策

令和3年10月1日、福岡県下の緊急事態宣言が解除されました。
新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、当公証役場では次の措置を継続しています。 公証役場に来られる際は、マスクの着用にご協力をお願いします。
  • 相談や資料のやり取りは、ファクス(0942-39-2321)やメール(kurume@white.plala.or.jp)を利用し、接触機会を減らします。
  • 受付カウンターと応接テーブルに透明アクリル板を設置しています。
  • 相談用の応接テーブルとソファは、その都度、アルコール消毒しています。
  • 新着情報

     令和3年10月13日 久留米市六ツ門の「くるめりあ」6階で開催されたワンストップ・リーガルネットによる無料相談会において、午前10時30分~正午まで、西江公証人が公証業務に関する相談に応じました。
     10月1日 10月1日~7日は公証週間です。日本公証人連合会において、午前9時30分~正午までと午後1時~4時30分まで、全国電話公証相談を受け付けています。電話番号は03-3502-8239(代表)です。
     9月15日 久留米市役所6階の広聴・支援課相談室で実施予定の無料相談会は中止になりました。
     9月13日 福岡県下の緊急事態宣言が延長されました(期限は9月30日まで)。
     9月8日 久留米市六ツ門の「くるめりあ」6階で開催予定のワンストップ・リーガルネットによる無料相談会は中止になりました。
     8月20日 福岡県に4度目の緊急時代宣言が発令されました(期限は9月12日まで)。
     8月17日 久留米市役所6階の広聴・支援課相談室で実施された無料相談会において、午後1時~3時まで、西江公証人が公証業務に関する無料相談に応じました。
     8月11日 久留米市六ツ門の「くるめりあ」6階で開催予定のワンストップ・リーガルネットによる無料相談会は中止になりました。
     7月21日 久留米市役所6階の広聴・支援課相談室で実施された無料相談会において、午後1時~3時まで、西江公証人が公証業務に関する無料相談に応じました。
     7月14日 久留米市六ツ門の「くるめりあ」6階で開催されたワンストップ・リーガルネットによる無料相談会において、午前10時30分~正午まで、福嶋公証人が公証業務に関する相談に応じました。
     7月1日 公証人が交代しました。田村隆平公証人の後任は西江昭博公証人、村上満男公証人の後任は福嶋斉公証人です。

    公証業務に関する講演など

    各地域の公民館や福祉施設などで公証業務(相続・遺言、任意後見など)に関する講演を希望する場合は、公証役場にご連絡ください。
    公証人がそれぞれの施設に出向いて講演いたします。 交通手段を確保していただければ、講演自体は無料でも結構です。