■TTP214 103-1000/301系手すりセット
■TTP235-04 首都圏103系前面窓枠
■TTP262-01 ATS-B型車上子(胴受設置)・101・103系前面手すり
S=1/150

このページに記載のトレジャータウン製品のお求めは、こちらからどうぞ。

【N】103-1000/301系手すりセット TTP214

板1枚入 本体600円

主に地下線向けの103系・301系の手すりを別体化するのに便利な構成です。
連結面の特殊な形状のもの、配管止めや301系の特徴的な乗務員扉も収録。
前面以外(連結面)の地上型の手すり加工にも非常に効率的な内容となっております。


ランナー上段左から:
103系用妻板昇降ステップ(おむすび形):雨樋至近部に使用
1ミリ幅ヒゲ付短:屋根板に使用
301系用妻板昇降ステップ(フ形):雨樋至近部に使用]
1ミリ幅短:上記以外の妻板および正面前照灯脇に使用
3ミリ幅短:正面窓下に使用
Ω形:配管止めとして使用(オマケです:不足分は他社製汎用品を使用すること)
乗務員扉脇手すり長/短
乗務員扉運転士側/助士側(裏の刻印に従う)
L形:各扉用ドアノブ
正面裾ステップ(小は両脇、大は貫通扉下に使用)
(「長」/「短」は奥行きの差です)
【N】首都圏103系前面窓枠 TTP235-04 本体600円

晩年に前面窓Hゴムが押さえ金枠に交換されていた姿を再現するためのものです。
ボルト表現も施し、少し無骨だった表情を再現することができます。
非冷房車の前面グリル、ATC車飾り帯も収録。
このほかクハ115広島地区自販機コーナー窓枠・北海道721・733系側面グリル・スピーカー・東急9000系スピーカー・1000系ホームセンサー・7700系側面行先表示などオマケパーツがもりだくさんです。
ATS-B車上子の組み立て方法 試作品の組立例
【N】ATS-B型車上子(胴受設置)・101・103系前面手すり
TTP262-01
板1枚入 本体600円

TNカプラーにも対応する胴受け下部の車上子です。ATS-Pが普及する前の通勤線区を走る車両に広く使われていました。のりしろ部分は薄手に出来ておりますので、トミックスの113系などのスカートとカプラー側を削ったり微調整をすることなく取り付けられます。
101系・103系に便利な手すりとステップパーツも収録。

J:101・103系正面下部ステップ 10個
K:0.8ミリ手すり長 101・103系正面窓下と尾灯上 90個
L:1ミリ手すり短 101・103系窓上 48個
M:ATS-B車上子・・・車上子部分を折り畳むか一旦切り離して接着し、のりしろ部分を直角に曲げてTNカプラー等の胴受下に接着。車上子部分は青22号等を差すと効果的。18個
N(短)・P(長):乗務員扉下部ステップ 各8個4両分
S:4.8ミリ幅手すり 165・113系等正面窓下用(サービスパーツ:101・103系には使いません。TTP215で多く消耗するものとと同等品です) 16個8両分
V:1ミリヒゲ付手すり 国電各形式屋上車端部用 31個 先頭部10両分

車上子18個、ステップ新旧各4両分と前面手すり約10両分入
全てのパーツを効率的に使用すると最大4編成程度の細密化工作を楽しめます(一編成あたり150円程度!)。

J部品(正面下部ステップ)は、3本ある取り付け足を全て取り付ける必要はございません。左右の2本または中央の1本を使い、残りは綺麗に切り落としてください。強度を保つため、極力左右の2本をお使いになることをおすすめします。

ATS車上子(S型・P型)はこちら
■103系の関連製品
TTL016 車番標記(103系体質改善車用)/白 (主に大阪環状線・阪和線)
TTL017 車番標記(103系体質改善車用)/黒 (主に奈良線)
TTL019A 「乗務員室」標記/縦書き/白色文字
TTL019B 「乗務員室」標記/縦書き/灰色文字
TTL023 車番標記 103系仙石線更新車用 黒
TTL024 所属標記 103・205系仙石線用
TTL025 仙石線103系ロゴ
TTL025S 仙石線103系改造パーツセット
TTL031 播但線103-3500系車番標記/白文字
TTL072C2 455系東北地区標記(非更新)黒文字後編(検査標記「郡山車輌センター」)収録
TTP106A KE70ジャンパー栓103系用・ホース無(103系のうち、仙石線更新車では使用しません)
TTP106B KE70ジャンパー栓103系用・ホース有(103系のうち、仙石線更新車では使用しません)
TTP151-01〜 ATS車上子(S型・P型)シリーズ)(S型・P型ATSを使用する路線の車両に取り付けます)
TTP202 仙石線・中央西線103系前面窓枠
TTP203-01 仙石線・中央西線103系ドア
TTP204 避雷器台座(霜取りパンタの増設にどうぞ)
TTP214 103-1000/301系手すりセット (妻面の手すり類が充実しています)
TTP215-01 165・キハ58・40系手すりセット(前面の回送用反射板掛けを収録。台座のあるほうをご使用ください。また非更新車や105系に使う半自動扉取っ手も収録)
TTP219 乗務員ステップバリエーション (仙石線103系には形状が近い719系用をご使用ください)
TTP230 国電ルーバー集 (クモハ・モハ車側面戸袋窓上にルーバーを増設する場合に。半自動扉取っ手のうち、73形アコモ車の115系と同じ形状部分収録されています)
TTP262-01 ATS-B型車上子(胴受設置)・101・103系前面手すり (前面部分はこちらをご利用ください)
TTP263 関西103・113系前面窓枠・サロ213と仙石線窓塞ぎ板 (205系の便所設置部分の塞ぎ板を収録)
TTP264B 妻板キャンバス押さえ 通勤型国電用
■この製品の他の扉パーツ
TTP203-01 仙石・中央西線103系ドア
TTP208 西日本国電用貫通扉
TTP209 東海国電用貫通扉
TTP213A 7200系手すりセットA(TKK7200系の正面貫通扉)
TTP214 103-1000/301系手すりセット(301系の乗務員扉)
TTP220 京急用改造パーツ集(京急1000形・800形の貫通両開き扉)
TTP232 キハ58ワンマン貫通扉
TTP233 キハ52プレスドア
TTP234 キハ58・52更新車ドア
TTP237 汎用国電用貫通扉
TTP238 N30更新車用貫通扉
TTP239 455系更新車側扉
TTP240 キハ40烏山線・四国側扉
TTP246 キハ183貫通扉

※エッチングパーツについてのご注意:
表示している入り数は、標準的な使用量で最大で使用できた場合の一例であり、製品の状態や部品の組み合わせによっては、表示数量までお使いいただけない場合もございます。
また個々のプロトタイプによる必要数などは当方では把握しておりませんので、あらかじめ余裕を持った数量をご自身でお調べいただきご検討のうえ、お求めいただくことをおすすめいたします。

2016年12月18日更新

戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。